2018年09月08日

おバカを扇動する者には決して刃は届かない。

今日とある人と医学系の話をしていたら、昨日の「ゾンビ」の話になりました(参考:ネットでは、思想を奪われた「ゾンビ」がひとびとを襲っている!)。
医学系も、ゾンビの構図、多いですよねー

<今回聞いた話の構図>
【扇動する者(ゾンビマスター)】医者や学者
【扇動する者の「論理」を信じ込んだ、ちょっとおバカな信者(ゾンビ)】一般人。今回聞いた話は若い女性が多いそうで。

信者はtwitterなどで暴れまわった、いや、今でも暴れまわっていることでしょう 笑

<想像>
一般人「Aは接種するべきだよねー」
ゾンビ1「Aを摂取すると死ぬぞ! Bという先生たちが言ってるぞ! そんなのも知らないのか? うがー!」
一般人「Bって誰? いや、それよりも、どんなものでも副作用はあるだろ」
ゾンビ2「Aをすると死ぬのに勧めるのか! うがー!」
一般人「Bってやつらは、どういう根拠で副作用が死亡と? 信憑性は?」
ゾンビ3「あなたの子どもにもAを摂取させるのか! 死んでもいいのか! この、ひとでなしー! うがー!」
ゾンビ4「Aによる被害者がどれだけ辛い想いをしているのか、あなたにわかる? うがー!」
ゾンビ5「Aを摂取すると死ぬのにな! アホがいるwwwwwww」
(ゾンビのアホな話に「いいね」の嵐)
一般人(ツイート削除)

ゾンビたち「論破! 正しいものが勝つ! うがー!」

ゾンビで脳も腐っているので、「論点ズレ」はもちろんのこと、議論、いや会話にすらなりませんし、twitterに「相手」がいることさえ気が付いていないのでしょう 笑

で、今回聞いた話は、裁判まで発展。
扇動者である医者や学者の論理の裏付けである「証拠」は「真っ赤な嘘」「ねつ造」だと証明されたそうです 笑
それでも、信者の多くは未だに信者だそうで 笑

それ以外にも町ごと洗脳されてしまって、ゾンビと化して行政が介入した件もあったそうです。

怖いですねー

で、本題。
こういうことが許せなくて、ゾンビを人に戻そうと必死で説得する、なかにはゾンビマスターを倒そうとするひともいるようです。

素晴らしい心の持ち主だと思いますが、でも、ね。

一見すると、ふつうに「ここ間違っているよね?」「それならば、こういう結論になるよね?」と指摘すればわかってくれるように思えてしまいます。
ゾンビ集団はありえない、めちゃくちゃな論理を展開していますから。
だから、ゾンビをひとに戻すのは、一見、かんたんに思えますが…。
※たとえるならば、ゾンビは「1+1=5」と主張しています。だから「うさぎ1匹、うさぎがもう一匹。あわせると何匹?」などといえばわかってくれると感じてしまいます。

かなーり難しいです。


そもそも、何か辛い出来事などがあって、心がひび割れているひとが、ゾンビマスターにのめり込みます(もちろん、全部が全部そうではないですが)。

元から心がすこし壊れているわけですから、ゾンビの心を壊すのはそれほど難しくはないです。「ツボ」をおさえて攻撃すれば、ゾンビの心に一生残る傷をつくることはできます
でも、ゾンビマスターから解放して人間に戻すためには、根っこである「ひび割れた心」をなおさないといけなくて、ひび割れたコップを元通りにするのが難しいのと同じで、これはかなり難しいです。

一例をあげると、「大人のいじめ」で心がひび割れてしまって、ゾンビマスターによる「トンデモ理論」を信じ込んでしまったひとのことを考えてみましょう。

いじめたやつらと同じようにゾンビを攻撃すれば、さらに傷つけられるのは容易に想像できます。
それで傷ついて、ゾンビになったわけですから。

その逆はどうでしょうか。
大人のいじめで辛いからトンデモ理論を信じているのですよね。
信じている間は、心が軽くなります。これで「辛い現実から逃れられる」と思っています。
そこに、あなたが登場。
あなたの言うことが本当、すなわち、トンデモ理論が嘘と認めると、ふたたび、その辛い現実がゾンビに襲い掛かってきてしまいます。
だから、どういう根拠をもってきても説得できないのですね。

先ほどの話で「裁判で、ゾンビマスターの話が嘘と証明されたのに、ゾンビはゾンビのままだった」とありましたが、まさにコレなのです。

え?
わたしの妄想って?
実際にやってみればわかりますよ。
ゾンビに噛まれまくった結果、「石崎の言った通りだったわ…」となると思うので、お勧めはしませんけどね。

というわけで、もし身内が信者になってしまえば、力の限り、目を覚まさせてあげてやってください。かなりたいへんですが、大切なひとのためです。
でも、twitterをやってるだけの見知らぬやつらにそれだけの労力をかける価値はありません。放置することをお勧めします。


下っ端のゾンビでさえ、この状況です。
ましてや、あなたの刃は決してゾンビマスターには届きません

なぜって?
ちょっとだけ書くと「心がひび割れたり、おバカであったりするひとたちを惹きつける論理構築なので、ゾンビマスターを物理的に拘束しても、その思想だけが広がる」ですね。
たとえるなら新興宗教で教祖が死んでも、なお続く、という感じでしょうかね。
もちろん、ゾンビマスターがいなくなれば終息することもあるでしょうが。

ゾンビの集団がいたら「逃げる」。
お勧めです。

それにしても「おバカ」と書きましたが、ゾンビのなかには高学歴のやつもいるのですよね。
「教育とは一体何なのか」考えさせられます
高度教育をうけても、「論点のズレ」さえわからない、「論理が破たんしてるものを正しいと信じ込む」おバカがゴロゴロいるわけですから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック