2015年06月24日

『眺めてわかる英語の本』の中古本の価格が高騰したまま

『眺めてわかる英語の本』が品切重版未定(実質上の絶版)になってから、中古本の価格が落ちません。読者、出版社、書店、著者いずれも得しないので困ったものです。

眺めてわかる英語の本

そこで、この本の代替品を出そうと考えていますが…。

・品切重版未定になった本なので、そのままの原稿だと「売れない」と判断されて出版企画は通らない。
・かといって、原稿をパワーアップさせると、今度は出版社を見つけるのが大変(出版条件があう出版社を見つけるのに手間暇がかなりかかってしまい…)。

なんとかしたいのですけどねー
ちなみに、『0(ゼロ)からやりなおす中学数学の計算問題』の中古本が94000円になっていました(笑)
2桁間違えたのでしょうね。

0(ゼロ)からやりなおす中学数学の計算問題

posted by pugu at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2015年01月02日

あけまして、おめでとうございます。

あけまして、おめでとうございます。
昨年は2冊の本を出版、今年も2冊の本の出版がほぼ決まっています。
今年は、新しいことにチャレンジしていきたいと考えています。
今年も、よろしくお願いいたします。

1.jpg
posted by pugu at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2014年01月01日

あけまして、おめでとうございます。

あけまして、おめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。

年賀状2014

posted by pugu at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2012年11月08日

自費出版

最近、格安の自費出版が増えてきているようです。

・発行部数次第ですが30〜80万円ほどで出版できる会社(amazonでの販売、書店流通はオプション)
・初期費用30万円ほどでamazonで販売できる会社(書店流通なし、オンデマンド出版)

ただ、いずれも1000部ほど売ってはじめてトントンになるので、赤字になるのは避けられないと思います(前者は発行部数次第ですが、それでも厳しいです)。
「1000部だと余裕じゃん」と思うかもしれませんが、これを商業出版に換算すると以下のようになります。

(自費出版)amazonで1000部売った
(自費出版から商業出版に換算)全国展開すればその20倍売れると過程。すると、実売2万部。実売なので、発行部数に換算すると3万部(編集者ではないので、実売と発行部数の開きはどのくらいか知りません)

ほとんどの本が増刷さえしない、この世の中で、発行部数3万部は、かなり難しいです。
人気ブログやメルマガを運営していれば、まだ可能性がある数値ですが、苦労してamazonで1000部売ってはじめて、トントンですからね。赤字覚悟での自費出版ならばいいのですが、印税目当てだと痛い目にあうことでしょうね。
ただ、以前のように自費出版200万円の世界ではなく、赤字といっても最大で30万円ほどなので、「本を出してみたい」と思っている人には、いい世の中になったのではないでしょうか。
posted by pugu at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2011年09月21日

「粘り強さ」が成功の素

美容院で「クーリエ ジャポン」を読んでいると、最近は、「IQ」よりも「粘り強さ」が、「成功」と相関があると言われているとのこと。
つまり、一般的にはIQは「頭の良さ」の指標なので、「頭の良さという才能」よりも、「粘り強さ(努力をし続ける忍耐力)という才能」を持っている人の方が成功するということです。
確かに。
一回のチャレンジで「100」出せる才能よりも、一回のチャレンジで「10」しか出せなくても「1000回」チャンレンジする才能がある人の方がいいわけですから(結果「1万」になるわけですので)。
ちなみに、私は、女性に関しては「粘りゼロ」ですが(笑)、仕事に関しては、かなり、しつこい。
昔は、いろんなことがあり、「今に見てろ!」っていう怒りのパワーで、「成功するまで、絶対に、やめない」ってのを地でやっていました。
だから、「インターネット=Yahoo」と思っていた超アナログ人間だったのに、ネットで小さな成功を収め、「愛読書は週刊少年ジャンプ」なのに、10冊以上の本を出版できたのだと思います。
今は、いろんなことがあり、怒りという感情が激減して、怒りのパワーは枯渇していますが、「いつ死ぬかわからない人生を、楽しく生きるために頑張ろう」っていう感じで、これまた成功するまで諦めないですね。いや、むしろ、今は昔と違って、努力している過程も楽しいので、きっと、今の目標(夢)も叶うと思っています。

……ところで、ビジネスでは「結果がすべて」っていう風潮が蔓延しています。
でも、私は、「よく失敗していても、ドンくさくても、粘り強く努力している人」こそ、10年後、20年後、大きな成功を収めると思っています。むしろ、結果がすべてといいながら、短期の成果をあげて、威張っている人は、転落していくのだと思います。
だって、経営の神様のドラッガーも「百発百中は無理。失敗することもあるけど、長期、頑張ることが重要」って言っているわけですから。
----------
成果とは百発百中ではない。百発百中は曲芸である。成果とは、長期にわたって業績をもたらし続けることである。(P・F・ドラッカー)
----------
posted by pugu at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2011年09月15日

ダイエットの極意

30歳くらいまでは、ずっと70キロ。
痩せているときで68キロ、太っても74キロでした。
しかし、過去最大に太り、87キロへ…。
そこで、ダイエットを始めたのですが、なんと、74キロに戻りました。
あと、もう少し!

ダイエット
※)ちなみに、左の写真でも、大体、84キロくらいだったと思います。2005年頃のセミナー(一時期、TSUTAYAでDVDがレンタル化になったセミナー)が、過去最大だったと記憶しています。

というわけで、ダイエットの秘訣です。
一つ目は、「食欲」のコントロール。
そりゃ、ハードな運動をすれば痩せるでしょうが、運動で痩せれば、一生、運動し続けないといけないんですね。年をとって腰や膝が痛くなっても、運動…。そんなこと、少なくても私には無理です。
だから、食欲のコントロールが重要だと思うわけです。
でも、この食欲のコントロール、本当に難しいんですよね。
で、世間では「レコーディングダイエットすれば、どんだけ食べているのかわかって、ドン引きして、食欲も減退していく」って言われているので、私もやったことがありました。記録すればわかりますが、ほんと、太っている体型を維持するだけのカロリーを摂取していたんですよ。
ドン引きですね。
確かに一瞬、食欲が失せた気がしましたが、そもそもが大雑把なので、レコーディングしなくなり、元に戻りました(笑)
というわけで、いろんな食欲を抑える手を考えました。
なんか、長くなりそうなので、端的に書くと、「いろんなダイエット法の美味しいところだけをつまみ食い」でしょうか。「1つのダイエットを100パーセント、実践できなくても、いろんなダイエットを5パーセントずつやっていけばいいんじゃね?」っていう作戦です。
これがダイエットの秘訣の二つ目です。
この二つのダイエットの秘訣を端的にまとめれば以下。

■ローカロリーのものを取り入れる
「食欲を抑えるのは無理ならば、カロリーを抑えよ!」ってわけです。
完全にローカロリーのものにするのが理想ですが、私には無理でした。玄米を白米に混ぜて食べて、野菜を増やし、あとは夜にお腹がすけば、豆腐を食ってます。

■残す勇気
とあるスレンダーな女性がやっていたことで、「最後の一口をガマンすること」です。これを発展させて、ご飯を入れるとき、最後の一盛りをガマンしていました。残こすと、もったないと思い食べるのも、ダイエットには良くないですよね。
これをすると、ジワジワ、食欲が抑えられるようになってきます。

■17時以降は食べない。食欲が抑えられなくなればビールを飲む
「17時以降は食べない」ってのは、40歳を過ぎても、ダンディーな男性がやっていたことです。ただ、軌道に乗るまで、食欲は収まりませんし、起動に乗っても、やはり食欲が止らないときもあります。だから、私は食欲が出てきたら、ビールを飲んでいました。お腹が膨れるし、酔うので、そのまま寝てしまえるんですね。ちなみに、ビールって、太るイメージがありますが、つまみを食べるから太るだけであって、ビールだけでは太らないんですよね。ただ、酒びたりになって、一時期、アル中になりかけましたが(笑)
ちなみに、飲み会のときも徹底していて、よく一緒に飲む男性いわく「石崎さんが固形物を食べているのを見たことがない」とのこと。ほんと、17時以降は、食欲が出れば、お酒を飲んでいました。

■歩く
運動すると食欲も収まってきます。ハードな運動をするのが理想ですが、一生続けられません。なので、私は歩くようにしています。「徒歩圏内」といえば、「10分」くらいのようですが、私の徒歩圏内は40分です(笑)

■睡眠をとる
眠たいと食べ過ぎるという論文があるそうです。確かに、私自身、眠いときほど、食欲が増すので、できるだけ睡眠をとるようにしています。なので、ビールがうってつけだったわけです。

…まだあったと思いますが、この辺で。
試験対策で「解ける問題を確実に解く」というのと同じで、「いろんなダイエット法の中で確実にできるところを実践(特に食欲を抑える方法に着目)」というところでしょうか。
posted by pugu at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2011年03月14日

千葉県市川市のスーパーと売り切れ続出

千葉県市川市のスーパーに、偶然、立ち寄りました。
丁度、開店前でしたが、スゴイ行列でした。

近所のスーパー1

水、即席めん、パンが軒並み売り切れ。
缶詰も、あまり、ありませんでした。
ちなみに、以下は、即席めんのコーナー。
見事に何もありません。

近所のスーパー2

ちなみに、都内の引越し先では、水、即席めん、パンがなかったです。あとは、単三の電池が見事になかったですね。
生鮮食品などは、まだまだ十分にありましたが。

コンビニに張り紙がしていて、製造メーカーがダメージを食らったとのこと。だから、パンがないのかもしれませんし、パンは、非常時に調理なしで食べれるので売れているのかもしれません。
水は、断水に備えて、売れているのでしょうね。
カセットコンロがあれば火がつくので(ガスはまだ止まる気配もないし)、非常時には、水を沸かせば、すぐに食べれるカップめんが売れているというところでしょうか。
単三の乾電池は、停電に備えて、懐中電灯や携帯電話の充電に使えるので、売れているのでしょうね。

まだ地震が続きますが、この困難を乗り越えたいですね!
posted by pugu at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2010年11月08日

プリンセスダイエット〜出版記念トークショーとサイン会

水野俊哉さんの出版セミナーに参加したとき、貞金香苗さんという女性がいたんですよね。
で、セミナーのときに、貞金さん、自身の人生の話をして、ちょっと感動してしまいました。
というわけで、私は、人のイベントは紹介しない感じできましたが、告知します。

貞金さんの処女作の「プリンセスダイエット」という本が出版されて、少し時間が経ちましたが、「プリンセスダイエット〜出版記念トークショーとサイン会」をするらしいです。
貞金さん、女性の美しさを追及している女性なので、しかも、無料なので、是非、参加することをお勧めします。

■会場:大盛堂書店 3Fイベントスペース
■日時:12月4日(土)18:00〜19:30 (17:30開場)
■ゲスト:貞金香苗さん (プリンセスダイエット著書)
■参加無料・先着50名様

で、申込み方法は大盛堂書店に直接するみたいです。
具体的には、店頭1階レジ、もしくは、電話、FAXのようです。
http://taiseido.co.jp/sbd20101204_2.html

貞金さんのブログとエステ
■http://ameblo.jp/sadakanekanae/
■http://www.raffiage.jp/

プリンセスダイエット

posted by pugu at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2010年04月15日

電子書籍の衝撃って・・・

電子書籍の衝撃って本があるようですが、何か、ドル崩壊の本と似ているような・・・
つまり、本を読むと、「黒船がやってきた!」って感じで、今すぐ、出版業界に激震が走るようなイメージを持ちますが・・・そんな訳ないですよね。
遠い未来、いずれ、そうなるかもしれないですが、ジワジワ、ゆっくり、崩壊していくだけだと思うんですけどね。
少なくても、私は、電子書籍より、紙の本の方が好きですから。

というわけで、電子書籍ですが、なぜ、これだけ騒がれるのかというと、「出版社の在り方」がかかっているためのようです。
というのも、出版社って、「版権(出版する権利)+販売網(全国の書店にて販売できる体制)」しかありませんから、100%、電子書籍になると、両方とも不必要なって、出版社の存在意義がなくなってしまいますからね(多分)。
聞くところによると、版権は、紙で出版する権利のようなので(多分)、著者の意志抜きで、電子書籍化させるのも、難しいようですし(多分)、たとえ、電子書籍化させても、出版社には、ネットなどの販路がありませんから(フォレスト出版や、大手を除く)、どうやって売るのかも問題ですし。
販売に多大な影響を与えていたテレビ、雑誌、新聞も、落ちているようですから、既存のマスコミは、集落していく一方ということでしょうね。

なので、やはり、SEOの時代なのかもしれません。

でも、ウェブの方こそ、凄い勢いで変わっています。
具体的には、個人レベルで見ると、たとえるなら、今までは「大工」が、もてはやされていましたが、これからは「デザインができる建築士一級」が、もてはやされると思います。
なので、従来のSEO屋も、ジワジワ、駆逐されていくのではと。
どういうことかというと、今までは、SEOも「(簡単な)システムを作って、どうだ!」という世界でしたが(つまり大工、システムが家)、Web3.0、その先・・・になれば、誰でも何でもできるようになる世界になりますから、中途半端な技術しかない人は駆逐されて、「良質なコンテンツ」を作れるものが生き残るのかなと(つまりデザインができる建築士、人にウケる建物を設計できるという意味)。

というわけで、世の中の仕組みが変わることで、出版社、普通のシステムを組んで稼いできた人は、ゆっくりと変わらざる得なくなると思います。

というわけで、私ですが、かなり中途半端なので、そろそろ変わろうと思っています。
どのように変わろうと思っているのかというと、キーワードは「人の心」だと思っています。
いくら時代が変わっても、人の心は変わりませんし(今でも覚えていますが、浪人時代、古典対策で、漫画の「あさきゆめみし」を読んだのですが、ほんと、現代人と同じでしたから)、人の心をつかめば、何でも出来るので、注目している次第です。
人間社会を「ゲーム」でたとえると、「人の心を操作する術」というのが最強の剣ですからね。これがあれば、集客できますし、物を売ることもできますから。
なので、色々なところで、人の心を掌握できる術を学習しています。
学問じゃなくて、現場で。
学問は、実際に現場で吸収してから、学ばないと意味がないと思いますし。
これが面白くて。
どのような仕事でも、もっというなら恋愛でも、人の心って、常に同じなんですよね。
たとえば、車を販売するテクニックと、怪しい商品を販売するテクニックも、異性を口説くテクニックも同じなんですね。

ちなみに、ようやく、1つ、わからないことが、わかるようになりました。
私のアフィリエイトの著書の読者は、ほとんど男性ですが、藍玉さんの著書は、女性が多いみたいです。
なぜ、この男女差が出るのか、しかも、藍玉さんの本の方が、数倍、売れたのか、ようやく、理由がわかりました(遅いですね)。
posted by pugu at 22:40| ・つぶやき

2010年01月13日

USBを介して感染するウイルスに感染(autorun.inf)

ほとんど使っていないPCを、久しぶりにネットにつないで、ウイルスバスター2010をインストールしたら、な、なんとウイルス発見。
USBを介して、感染していくタイプのウイルスのようでした。
具体的には、PCにUSBを差したら、ウイルスをコピーして、コピー先で「autorun.inf」を作って、そのコピー先のフォルダを開くたびに「autorun.inf」を作って・・・という感じで増殖していくとか。
というわけで、全PCを、ウイルス検索したところ、感染していたのは、上記の1台だけ。
というわけで、ウイルスバスターで駆除したのですが、駆除しても、まだ「ウイルスの脅威があります」みたいなものが出てくるんですよね。
「駆除し切れていないのかな」と思って、とりあえず、「隠しファイル」を見ようと思って、以下の操作をしてみました。

<操作>
画面の左下のWindowsのところで右クリックして、「エクスプローラー」を開いて、XPの場合は「ツール」、VISTAの場合は、「整理」「フォルダと検索のオプション」を選んで、「表示」のところで、「すべてのファイルとフォルダを表示する」をチェックして「OK」をクリック。

すると、何度、OKをクリックしても、元に戻ってしまうんですよね。つまり、隠しファイルを表示できないまま。
「やっぱ、ウイルス感染したままなんだろうな(最近のウイルスに感染すれば、隠しファイルを表示できなくなるため)」と思って、ネットで検索していると、以下のページを発見。
ttp://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2009/05/usbautoruninfmm.html

というわけで、セーフモードで起動したり、色々していたのですが・・・
結局、何もしないうちに、治ってしまいました。
ウイルスバスターで駆除できたんですかね。
というわけで、皆さんも気をつけてくださいね。

posted by pugu at 14:34| ・つぶやき

2009年12月06日

ネットで知名度を調べる方法

水野さんの出版セミナーに参加しているわけですが、水野さん、最近、「モテ本案内51冊」なるものを出版しました。
で、どういう本なのかなと思って、ページを見てみると、結構、「ぐっどうぃる博士」なる人物がプッシュされていたんですよね。

・・・誰?

ということで、知名度を調べてみることにしました。
というわけで、知名度を調べる方法です。

SEOを知らないと、単純に、「検索結果」の数を見ますよね。
検索ちゃんでしたっけ?
爆笑問題の太田さんの司会のテレビ番組がありましたが、あれって「検索結果の数」を掲載していましたよね。
でも、この検索結果の数って、あんまり知名度と関係がないんですよね。
だって、いくらネットでひっかかっても、実際に検索している人が少なければ意味がありませんので。
たとえば、googleで、「石崎秀穂」と検索してみてください。
検索結果の数は、6万件くらいになります。
6万件って、すげーと思うかもしれませんが、実は、「石崎秀穂」は、月間500回くらいしか検索されていません。
同じ人も検索しているでしょうから、実質は、月間100人くらいしか検索していないんじゃないでしょうか。
それも当然。
私は一般人なので、知名度なんてないですからね。
なので、検索結果の数は、知名度とは無縁なわけです。
月間に、何回、検索されているのかの方が、知名度と相関が高いと思います。
では、月間に、何回、検索されているのかを知るには、どうすればいいのかというと、google adwords キーワードツールですよね。
一発で、その人の月間検索件数がわかります。
*)同性同名がいないという前提です。

というわけで、「ぐっどうぃる博士」を調べてみました。
すると月間4400回くらい。
女性に特化した恋愛サイトの運営者だそうなので、こんなもんなのでしょうかね。

ちなみに、「上戸彩」だと「約82万回」、「押尾学」だと「約37万回」です。
posted by pugu at 14:41| ・つぶやき

2008年12月20日

まんが喫茶で、奇跡が起きる

今年は、仕事ではツイているかも!?ということが多々ありましたが、プライベートは、どん底・・・
しかし、今日、暇つぶしにいった「まんが喫茶」で、「クジ」をやっていて、なんと、1等賞を当てました。

今年、最後のツキ!?
しかし、対象年齢6歳以上のオモチャでした。

バトルクインテット

・・・微妙。
でも、一体、いくらなのかな?と検索してみると、4000円弱とのこと。

バトルクインテット

来年は、いい年でありますように・・・
posted by pugu at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2008年12月11日

「勝どき駅」の「池のや」にて飲み会

孤高な生活を送っていますが、なぜか、アフィリエイター・情報起業家たちの飲み会・オフ会に誘っていただくことがあって、昨日も、飲み会に誘っていただきました。
参加者は、噂では聞いたことがあるスーパーアフィリエイターのクニ店長や、携帯アフィリで有名な石田氏など、合計10名くらい。
場所は、都営大江戸線「勝どき駅」の「池のや」という大衆居酒屋。
ネット関係の人が集まっているようなので、「情報起業家かつスパマーの人」の話や、「なんとか会」とかの話も出ましたが、話の内容は、普通の飲み会・・・というより、オタク?ギーク?話でした。
攻殻機動隊、AKIRAとか、私も見たことがある漫画の話でしたが、話の内容がディープすぎて、ついていけなかったです。あと、「ギーク」という言葉を覚えました。オタクとギークは違うそうです。
あと、「聖☆おにいさん」という漫画が面白いそうです。ギャグ漫画だそうなので、今度、漫画喫茶に行ったら読んでみようかなと。

聖☆おにいさん

というわけで、飲み会で食べたものの一部を紹介。

お酒に弱いので、生中。
最近、嫌なことが多いので(笑)、3杯を、ハイペースで飲んでいたら、しんどくなってしまいました。

池のや2

カキは美味しかったですね。

池のや3

くじらの刺身もありました。

池のや1

あとは、ハタハタとかハムとかも。
そして、帰ったら、すでに0時すぎ。駅前がライトアップされていて綺麗でした。

池のや4
posted by pugu at 10:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2008年12月03日

ポメラ DM10(キングジム)

職業柄、外出先でも使えるモバイルパソコンがほしかったのですが、パソコンは立ち上がるのが遅いんですよね。しかも、バッテリーも、もたないですし、いくら小型のものでも大きいですし。
そこで、PDAを買いました(ザウルスSL-C3200)
PDAは、かなりバッテリーが、もちますし、起動は1秒もかからないのではないでしょうか。しかも、小さいので、持ち運びも便利。ポケットにいれることもできるので、カバンも必要ありません。
というわけで、執筆関係はPDAでするようになったのですが、やっぱ、PDAだと、普通のホームページ製作とかアフィリとかできないですし、キーボードじゃないので、うちにくい!
そこで、モバイルパソコンの「VAIO(VGN-TZ)」を買ったわけです。
が、今日、美容院で雑誌をみていたら、ポメラ DM10(キングジム)が発売されたとのこと。
どういうものかというと、メモ帳しかないもののキーボードがあるPDAという感じでしょうか。

1.モバイルパソコンのように、キーボードで打てる
2.PDAのように、速効で起動。そして、電池も長持ち(20時間)
3.ただ、機能は、メモ帳のみ(ホームページ製作やアフィリの作業はできない)

買おかどうか、かなり迷いましたが、PDAを持っていますしね。やっぱ、ホームページ製作やアフィリもできないと。
というわけで、私は買いませんでしたが、もうPDAは販売されていないようですので、PDAを持っていない人や、メルマガ中心の情報企業家には、かなり、お勧めの商品です。いつでも、どこでも仕事ができるようになりますので。
というわけで、「仕事・勉強の時間を3分の1にする方法」でも書きましたが、「時間の有効利用」を考えている人におすすめの一品です。

◆Amazonで買う
ポメラ DM10(シロ パールホワイト)
ポメラ DM10(クロ プレミアムブラック)
ポメラ DM10(オレンジ トワイライトオレンジ )

◆楽天で買う
楽天で「ポメラ DM10」で検索する

posted by pugu at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2008年11月12日

W61SA(AU)の「ぱぱっとパノラマ」に夢中

先日、ソフトバンクに我慢できずに、AUに携帯を変えました。
あまり、携帯は使わないので、何でもいいということで、0円の「W61SA」にしたのですが、なかなかいいですね。
特に、「ぱぱっとパノラマ」の機能に、はまっています。
これって、どういう機能なのかというと、簡単にパノラマ写真が撮れるというものですが、なかなか面白いです。
というわけで、この「ぱぱっとパノラマ」という機能を使って、通勤!?のときに通る公園を撮ってみた写真です。

パノラマ1

パノラマ2

手ぶれしまくりなので、画像に加工しましたが、ほんと手軽にパノラマ写真が撮れて面白いです。

posted by pugu at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき

2008年04月03日

VGN-TZ72B が到着

VGN-TZ72B が到着。

とりあえず・・・フォントが小さすぎ!目がショボショボします。

というわけで、設定でフォントを大きくしました。

あとは、小さくて、軽くて、いい感じですよ!長期間使わないとわからないですけどね。

そして、はじめての「vista」。

フォントが見にくい・・・
しかも、よく使うソフトが使えない・・・
使い勝手が違うので、操作になれるのが大変・・・

フォントは触れば変えられるみたいですけどね。

VGN-TZ72Bを楽天で購入する!
posted by pugu at 23:51| ・つぶやき

ネットビジネスで重要なもの

ネットビジネスで重要そうなものをピックアップしてみました。
※)下記のすべての要素が必要なわけではありません。
※)抜けがあるかもしれません。

<すべての基礎>

◆やる気、根気、野心・欲望(笑)
◆効率的に作業を進めていく方法
◆運

<普通に重要>

◆HPなどを作成する基礎知識〜HPなどを作れなければ話になりません。
◆集客の知識〜SEOを中心にした集客の知識
◆成約率アップの知識〜単に人を集めただけでは稼げません。
◆売れる商材の知識〜売れないものは何をしても売れません。
◆顧客リストの作り方〜メルマガ中心の人

<個人的に重要と思うもの>

◆サイト戦略〜どのようなサイトを作れば、どうなるのか。
◆運営サイトの連携〜運営する複数のサイトの連携を考える
◆HP(ブログ)と、メルマガとの連携〜顧客の確保

<できれば欲しい知識>

◆外注の知識
◆プログラムの知識(外注可)
◆ブランディング
◆マーケティングの知識

・・・こんな感じでしょうか。

人によって、持っている知識が違うので、稼げるようになるまでの時間が違うのかもしれませんね。
posted by pugu at 23:44| ・つぶやき

Google アドワーズを語った、フィッシング詐欺!?

Google アドワーズを利用していないメルアドに、下記のようなメールが来ました。

◆ここから

◆件名:Reactivate Your AdWords Google Account

This message was sent from a notification-only email address that does not accept incoming email. Please do not reply to this message. -----------------------------------

Dear GoogleAdwords Customer,

In order to update your billing information, please sign in to your AdWords account at ttps://adwords.google.com, and update your billing information. Your account will be reactivated as soon as you have entered your payment details. Your ads will show immediately if you decide to pay for clicks via credit or debit card. If you decide to pay by direct debit, we may need to receive your signed debit authorization before your ads start running, depending on your location. If you choose bank transfer, your ads will show as soon as we receive your first payment. (Payment options vary by location.)

Thank you for choosing AdWords. We look forward to providing you with the most effective advertising available.

-----------------------------------
The Google AdWords Team

◆ここまで

要するに、アカウントを再び復活させるために、請求書の情報を最新にしろ。そのためには、メールにあるURLにアクセスして、クレジットカードなどの情報を書き込めということでしょうか。

これって、フィッシング詐欺ですよね。 ヘッダーをみると、以下となっていましたし。

Return-Path: <fall-guy08 アットマーク hotmail.com>

しかも、上記メールの「ttps://adwords.google.com」の部分がリンクになっていて、リンク先が「ttps://adwords.google.×××.com(×は伏せ字)」という感じで、おかしなリンクでしたしね。

気をつけましょうね。

というより、Google Analytics(Googleのアクセス解析)に使っているメルアドに来たので、ビックリしました。

◆追記

念のために、Googleアドワーズに問合せしましたが、速攻で、返答を貰いました。

やはり、フィッシング詐欺でした。

もともと、英文というのが、おかしいんですけどね。 でも、今後、日本語版がこないとも限らないので、要注意ですね。というわけで、メルマガとかブログをやっている人がいれば、注意喚起の記事をお願いします。
posted by pugu at 19:57| ・つぶやき

2008年03月13日

ECサイトからのプレゼント!?

アフィリエイトをしていると送信されてくるECサイトからの「多数の」メール。

皆さんは見ますか?

私は、ASPからの「直」のメールは、数日〜数週間ごとにチェックしますが、ECサイトからのメールは、ほぼ見ません。
※)ちなみに、なぜASPからのメールは見るのかというと、「業界No.1という言葉を外せ!」などの警告メールがくることがあるためです。ASPにあった文言を参考にして、文章を考えているので、自ら進んで「業界No.1」とか書いたことはないんですけどね・・・というわけで、ECサイトに「はじめから際どい言葉を使うな」と言いたい。

ただ、ある事情で、エスプリラインのメールは見るようになりました。
※)メールの内容とかじゃないですよ。まあ、ある意味、ちょっとやりすぎと思うんですけどね。

メールを見ていると(記憶では)「商材を販売した人に抽選で賞品が当たる」のような感じのものが。

応募をせずに当たるためなのか、なぜか当たってしまいました。

そして今日、「お風呂に持ち込むCDプレーヤー(充電器付き)」が家に送られてきました。



うちの息子は2歳で、音楽が好きなんですよね。MP3、WMAもいけるようで、かなり役立ちそうです。

ついでに、クオカード1000円分も当選したそうです。

これほど待遇がいいので、「さぞ、エスプリラインの商材を売っているんだろう」と思われるかもしれませんが、ぶっちゃけ、月1〜5万円くらいにしかなっていません(SEOをさぼっているためです)。

なので、申し訳ないので、ちょっと本気で売ろうと思っていますが、色々忙しくて・・・

というわけで、ほとんどECサイトからのメールは見ないですが、もし見ていれば、他にも色々貰えたかもしれませんね。上記のプレゼントの当選も、「連絡がなければ、当選は無効になります」と当選メールにあったので、もしメールを見ていないと、賞品はもらえなかったわけですし。

というわけで、成果を出しているECサイトからのメールはチェックしようかなと、少しだけ思った今日この頃です。

結局、忙しくてチェックできないと思いますが(笑)

ちなみに、月10万円くらい稼いでいたECサイトからも、物をもらったことがあるのですが・・・なんと、ボールペン(笑)

----------------------

全然関係ない話ですが、少し前に、「21世紀森と広場」にある博物館の「美術展」に行きました。そこで、「抽選で、ポストカードが当たる」というものがあったので、それに応募したら、それも当選したようで、昨日くらいに、届きました。

「今月は、よく当たるな〜」と思って、ジュースを飲んだら、お腹が・・・

ジュースにも、あたったようです(笑)

というわけで、当たりまくりの3月でした。
posted by pugu at 19:53| ・つぶやき

2007年12月01日

どの商売も同じ・・・

車、パソコン、書籍、パン、ダイエット商品、情報起業など・・・

売っているモノは違いますが、「売るためのノウハウ」は、すべて同じです。

結局は、「質がいいモノ」を作ることよりも、流通を確保して、売るための仕掛けつくりの方が重要というところでしょうか。
※)もっというなら、私にとって質が高いモノでも、それは皆さんにとって、質が高いかどうかは、わかりません。なので、流通を握って、多くの人に、質がいいと思わせるような戦略というか・・・(長くなりそうなので省略)

頭ではわかっていましたが、最近、ようやく「実感」できるようになりました。結局は、人の心理を読むことが重要のようです。当たり前といえば、当たり前の話ですが。
posted by pugu at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ・つぶやき